Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 制作に必要なソフト

制作に必要なソフト

Web用画像作成ソフト Fireworks

Fireworksは、2009年12月現在ではCS4が一番最新のバージョンです。

Fireworks CS3以降は、Dreamweaver、Photoshop、Illustrator、Flashとの親和性も高く、印刷ではなく、Web用の画像作成に特化したソフトです。

「Web用画像作成ソフト Fireworks」詳細はこちら

FlashでWeb制作

FlashというとAdobe Flashというソフト自体のことか、ソフトを使って作成されたムービーのことを指します。

Flashを使うとインタラクティブ性の高いサイトが作れることは、すでに書きましたが、FlashでWebサイトを作ることの長所・短所と勉強法を紹介します。

「FlashでWeb制作」詳細はこちら

モバイルサイト用ツール

携帯サイトを作成したい方に開発ツールを教えます。

「モバイルサイト用ツール」詳細はこちら

Illustrator初心者の方の勉強法

拡大・縮小・変形しても画質が劣化しないベクタグラフィックスを作成・編集するソフトです。

「Illustrator初心者の方の勉強法」詳細はこちら

Dreamweaverで出来ない所は、テキストエディタを活用しよう

テキストエディタなんかアナログで使えないと思ってませんか?使い方によっては、Dreamweaverより重宝するので、使い方をご紹介します。

「Dreamweaverで出来ない所は、テ...」詳細はこちら

使いたいフリーソフトがあればぜひ活用してください

Web制作をしてると作業の効率をなんとかあげられないものかと、誰でも模索しています。私も自分で探したり、人に教えてもらったりして活用しているものをいくつかご紹介します。

「使いたいフリーソフトがあればぜ...」詳細はこちら

テキストブラウザでウェブページを見てみよう

テキストブラウザを見たことはあるでしょうか?画像やCSSでの装飾がない状態でどのように見えるのか確認出来ます。

「テキストブラウザでウェブページ...」詳細はこちら

FFFTPを使いこなそう

FFFTPでのホスト設定やファイルをアップしたり落としてくるのは分かる前提で、その他に使えると便利な機能をご紹介します。

「FFFTPを使いこなそう」詳細はこちら

Photoshopが上手く使えるとWebデザイナーとしてのスキルを持っていることが評価されます

Photoshopは、Webデザイナーが使う代表的なアプリの一つです。主にWebサイトのデザインを行う時や写真の補正・加工などをする時に使用するソフトですから、なくてはならないツールとなります。

「Photoshopが上手く使えるとWebデ...」詳細はこちら

Dreamweaverでコーディングしよう

Web業界でプロが使う代表的なWebオーサリングツールといえばDreamweaverです。秀丸やTeraPadなどのテキストエディタしか使った事がない初心者さんには、目からウロコな機能が備わったHTMLやCSSなどを編集するソフトです。

「Dreamweaverでコーディングしよ...」詳細はこちら

スポンサードリンク