Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 制作に必要な環境・周辺機器 > 外付けハードディスクがあれば、いざという時安心

制作に必要な環境・周辺機器

外付けハードディスクがあれば、いざという時安心

Web制作には直接関係しないことですが、Web制作を快適に行う環境作りに役立つハードディスクについてご紹介します。パソコンに興味がある方はすでに持っていると思いますが、外付けハードディスクがあると、大事な制作データのバックアップやパソコンのお引越しをしたい時にとても便利です。

仕事でも自宅でも、パソコンを使うことが多くなるとパソコン自体のトラブルに合うこともたまにあります。そんな時自分で解決できるようにならないと仕事場でも誰かの手を借りることになるし、自宅なら自分以上にパソコンに詳しい人がいるとも限りません。ネットや本を頼りに、パソコンのセットアップをしたり、古いパソコンから新しいパソコンにデータを引越したりぐらいはマスターしましょう。Web業界で働くようになったら、皆出来ることなのでパソコン初心者の人はトライしてみましょう。

外付けハードディスクはどう便利かというと、例えば古いパソコンに入れたソフトウェアを外付けハードディスクに入れておけば、それを新しいパソコンに移して入れることが出来ます。いちいちダウンロードしてきたサイトを探しに行くより便利ですよね。

個人的には、インストールが必要なソフトとダウンロードすればそのまま使えるソフトを分けておくと、パソコンのお引越しをする時に便利だと思います。

それに、制作をやっているとバックアップデータは命です。パソコンの中にバックアップがあれば、いざという時に困らない確率が高くなりますが、外付けハードディスクにも保管して二重バックアップにしていれば、さらに安心できる確率が高くなります。運悪く二重バックアップでもデータが消失してしまったなんてことも聞いたことがありますが、三重バックアップにするかは個人にお任せします。制作者にとってデータはとても大事なものですから、万が一消失した時のリスクを考えれば背に腹は変えられないですね。

外付けハードディスクは、値段も容量もピンからキリまであります。必要に応じて選びましょう。

外付型ハードディスクはこちら

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク