Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 制作に必要な環境・周辺機器 > モダンブラウザに対応したコーディングをする

制作に必要な環境・周辺機器

モダンブラウザに対応したコーディングをする

皆さんが使っているブラウザは大抵IE6なのではないでしょうか?Windows Vistaを買われた方はIE7になると思いますが、ブラウザはそれだけではありませんので、ご紹介します。

もっともシェア率の高いブラウザはIEですが、他にもFirefoxOperaNetscapeSafari(最近、Windows版が出ました)があります。

2005年頃までは、IEが全体の9割ほどを占めていましたが、現在は8割を切っていて、Firefoxがシェア率を伸ばして来ています。
参考:W3Counter

コーディングをする際に関係があるのですが、どのブラウザで見ても、デザインが崩れないようにコーディングを行う必要があります。案件によって、どのブラウザを推奨するというのが予め決められているはずなので、それに含まれていないブラウザで崩れている場合は仕方がないと思います。

大抵の場合、IEとFirefoxで崩れていなければ、どのブラウザでも大丈夫なのですが、それでもたまにNetscapeやOperaで不具合がある場合もあるので、コーディングをする際は、まめに確認を行う必要があります。

Mac用のブラウザは、IEとSafariがあります。自宅で2種類のPCを持つことはなかなか難しいですが、仕事場では必ず確認します。Windowsでは見れても、Macでは崩れていることがよくあるので、やはりまめにチェックを行ってください。

余談ですが、最近シェア率を伸ばしているFirefoxはとても使い勝手が良いです。

ブラウザをただダウンロードしてきただけでは何の変哲もないブラウザなのですが、便利な拡張機能があり、それらは無料でダウンロードができます。詳しくは、「Firefoxのエクステンション機能」でご紹介します。

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク