Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 制作に必要な環境・周辺機器 > 広い画面でWeb制作も効率良く行う

制作に必要な環境・周辺機器

広い画面でWeb制作も効率良く行う

ディスプレイを買い換えようと思っている方に、ディスプレイの選び方をご紹介したいと思います。

私は、元々家族と共有でパソコンを利用していました。今でも帰省するとそのパソコンを使いますが、今思うと、よくあんな小さな画面で頑張ってたなと思います。

多分、サイズは15インチだと思います。Dreamweaverを立ち上げたら、ソースとデザインビューを分割で表示すると、ソースが多分10行くらいしか見えません。ウィンドウもいっぱい立ち上げると見づらくて仕方ありません。

その後、自分のパソコンを購入する機会にモニターも買いましたが、その時は17インチで広くなったと思っていたのですが、作業になれてくると、なんだか狭い感じがしてきます

現在使っているディスプレイは19インチで、これでDreamweaverを立ち上げて、分割画面にするとソースは25行くらい見えています。なかなか作業しやすいです

Web制作の作業者は、なるべく大きな画面で表示して作業を行います。ブラウザの見え方を確認するのにも、小さい画面にあわせることは出来ますが、大きい画面に合わせるのは難しいですよね。

モニターもドスパラというサイトで購入しました。ドット欠けがあると気になるという方は、購入される前に、ドット欠けのチェックを行ってもらえる商品かどうか確認した方が良いと思います。

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク