Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 独学でスキルアップ

独学でスキルアップ

Illustratorを使いこなして、人の印象に残るデザインを作ろう

Illustratorが使えると、Webサイトの一番大切なロゴの部分や挿絵に近いイラストなどが描けるようになります。ここでは、Illustratorの特徴をお教えします。

「Illustratorを使いこなして、人...」詳細はこちら

Photoshopを使いこなして、たくさんの人に見てもらえるデザインを作ろう

Photoshopの操作をまず覚えた時点で、簡単なロゴ作成や画像の修正などは出来るようになっていると思います。そこまで出来るようになったらWebサイトのデザインも出来ると思います。

「Photoshopを使いこなして、たく...」詳細はこちら

HTMLとCSSでいまどきのWebサイトを作成しよう

少し前までなら、テーブルレイアウトでWebサイトを作る企業もまだまだたくさんあり、未だにテーブルレイアウトのサイトもたくさん存在しますが、今はCSSレイアウトが主流です。CSSを使って、いまどきのWebサイトを作成する方法を簡単にご説明します。

「HTMLとCSSでいまどきのWebサイト...」詳細はこちら

Dreamweaverとテキストエディタを使ってコーディングのプロになる

初心者の方で、Dreamweaverやテキストエディタの使い分けが分からない人も多いかと思いますので、少しだけご紹介したいと思います。

「Dreamweaverとテキストエディタ...」詳細はこちら

本やネットを活用して、実力をつけ、転職を叶えよう

市販の本、インターネット上でも自分の知りたいことを勉強することは出来ます。ソフトの使い方、自分がやりたい事のスキルを身につける。大抵のことは可能だと思うので、ご紹介します。

「本やネットを活用して、実力をつ...」詳細はこちら

プロに近づくには、まずソフトを使いこなそう

初心者でも出来ることと言えば、ソフトのショートカットキーを覚えることでしょうか。これは結構重要です。

「プロに近づくには、まずソフトを...」詳細はこちら

面接でアピールするためのWebサイトを作成しよう

スクールに通っているひとはスクールで作った作品が出来ると思います。独学でWeb制作を勉強する人も、自分でWeb制作をしてみましょう。

「面接でアピールするためのWebサ...」詳細はこちら

サーバをレンタルして本格的なホームページを作れば、転職活動で作品としてアピール出来ます。

目立つ広告が表示されるような無料のサーバでホームページを作ると、転職活動で企業の採用担当者に見てもらった時、趣味で作っているサイトだと思われたりして、印象を下げてしまうでしょう。ここではFC2レンタルサーバを紹介したいと思います。

「サーバをレンタルして本格的なホ...」詳細はこちら

スポンサードリンク