Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 求人サイトを利用する > DODA(デューダ)

求人サイトを利用する

DODA(デューダ)

DODA(デューダ)は、直接応募できる転職・求人情報サイトです。正社員募集案件が多いので、長期的にWeb業界で活躍したい人にお勧めします。

DODAのWebサイトで探す案件数は、関東以外の地方では少なくなりますが、非公開案件が圧倒的な割合を占めているため、実際にキャリアエージェントに会って仕事を紹介してもらうと、表には出ていない求人への応募をするチャンスが増えます。

関東の求人情報しか扱っていない求人サイトもありますが、DODAは、北海道から沖縄の案件まで対応してくれるのも頼もしいです。

DODA正社員で仕事を探している人に向いている求人情報サイトですが、たまに契約社員などもあるので、間違えないようにしてください。

DODAでは直接応募が基本ですが、案件によっては希望する人にはキャリアコンサルタントについてもらうことも出来ます。

エンジニア関連の派遣にも強いですが、クリエイティブ関連の情報も豊富です。また、大手企業の案件が多いので、大手で働きたい人にも求人情報が探しやすいサイトです。

面接が苦手な人は、面接対策の相談をしたり、DODAのWebサイトにも掲載されている「転職成功ガイド」を参考にすると良いでしょう。

大手企業の求人に直接応募するならDODA

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク