Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 就職・転職(準備編) > Web業界での仕事のやりがいについて

就職・転職(準備編)

Web業界での仕事のやりがいについて

ここでは、Web業界で仕事に就くことによって、どんなやりがいを得られるのかをご紹介します。

私が転職について考えたのは、当時の仕事を続けていても、毎日同じ仕事の繰り返しで、自分の成長が感じられないと思ったからでした。また、収入もかなりの低所得で将来が不安でした。貯金をするのも、かなり支出を切り詰めるように意識しなければ、全くお金が貯まりませんでした。

仕事が満足しないので、ローンを組んで英会話学校に通うなどして、自分のためになるスキルアップもしていましたが、英語を使う仕事でもしない限りは、英語の勉強もお金がかかるだけで、収入には繋がりませんでした。

仕事にやりがいを感じないことから全てが悪循環に陥っていました。理想をいえば、仕事はやりがいのある仕事をしたいと思っていましたが、現実の仕事の状態では、その環境に居続けても、納得の行く待遇にしてもらったり、部署などを変わっても、理想の仕事に就くことは実現しないと思ったので、思い切って転職することを決心しました。

Web制作の仕事は、それまでの仕事と違って、ルーティンワークではないので、常に新しい仕事をやることになりました。

転職を考える前までは、まさか自分がこういった異業種に転職することになるとは思ってもみなかったので、何もかもが新鮮でした。

実務経験が不足していたので、ミスはよくしました。こういったミスも、なぜミスしたのか原因を考え、次に同じミスをしないように対策を立てることで、人って成長して行くもので、今までの仕事では、そういう事を全然意識しなかったので、仕事のクオリティをあげることが実感できることも新鮮でした。

スキルアップややりたいことの実現のために、常に勉強は必要になります。一通りできるようになったら、後は同じ仕事の繰り返しだった前職と違って、どんどん仕事のスキルを上げて、色んなことができるようになる職種なのも大変やりがいを感じます。

正社員で転職をお考えの方は、人材紹介会社の評判・口コミを参考にどうぞ。
転職サービスの評判・口コミ
派遣で転職をお考えの方は、派遣会社の評判・口コミを参考にどうぞ。
派遣会社の評判・口コミ

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク