Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 就職・転職(準備編) > Web制作の魅力とは?

就職・転職(準備編)

Web制作の魅力とは?

Web業界ってどんなところに魅力があるんだろう?と気になる方もいるかもしれません。
将来、転職を考えている人、今の仕事に満足していない人、色んな状況の方がいると思いますが、Web業界で仕事をしたいと考えている方に参考になり、興味を持って頂ければ思います。



私から見たWeb業界の魅力ですが、私はこの業界に入る前は、一般事務をしていたのですが、気が付けばやりがいを見失っていて、色々考えた末に、そこで自分がやりたいことはないと思いました。



もっと仕事の幅を広げたかったことと、好きなことを仕事にしたかったのが理由です。



転職は今まで2度しましたが、2度目の転職でWeb業界の仕事に就くことが出来ました。 事務職とクリエイティブな仕事は、かなり内容が違いますが、2つを比べてWeb業界の仕事の方が魅力だと思うところは、スキルアップしたり、成長していくことが常に必要で、新しいことが学んでいける環境だということでしょうか。



マイナスな面もあって、納期に間に合わせなくてはいけないなどの事情から拘束時間がどうしても長くなりがちだったり、そのハードさ等から辞めていく人も多かったりとかしますので、心身ともに自己管理能力が問われたりもします。



そんなハードな世界ではありますが、成長すれば、独立して個人事業主になったり、業務委託で企業から仕事を請け負ったりして、自宅で仕事をしたりするのも可能になるでしょう。



その場合は、会社員として働いている間に人脈を広げておく必要もあります。



また、何か面白いものを作るのが好きという人もWeb制作が向いているかもしれませんし、自分が作った作品が公開されて、色んな人に見てもらえるのが好きという人もいます。



実際に私も仕事で作ってたものが、インターネットで自宅から見れたりすると、ちょっと嬉しくなったりします



そういう事が喜びにつながり、モチベーションが上がったりするという人には向いている職場ではないかと思います。


Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク