Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > 転職に役立つ情報 > HTMLコーダーの求人情報を探す

転職に役立つ情報

HTMLコーダーの求人情報を探す

HTMLコーダーを目指している人に探しやすい求人情報サイトをご紹介します。私も転職活動で使っていたサイトとお勧めの求人情報サイトです。HTMLコーダーの求人情報がたくさん掲載されているサイトは以下になります。

  • Find Job!
    あのmixiで有名な会社が運営している求人情報サイトです。雇用形態は、正社員からアルバイトまで探せます。検索条件はあまり細かく設定できませんが、沿線や駅、HTMLコーダーとしての実務経験不問かどうかは設定可能です。勤務地は、北海道から沖縄まで選べますが、HTMLコーダーは関東の求人情報が圧倒的に多いでしょう。ちなみに、私のこのサイトで転職先を見つけました。
  • はたらこねっと
    日本最大級の派遣情報サイトと謳っているだけに、派遣の求人情報がたくさん掲載されています。私も転職活動の時に利用しましたが、関西や関東の求人情報の量は申し分ないと思います。検索条件はかなり細かく設定できるので、一度利用してみてください。
  • DODA
    正社員は、ちょっと垣根が高く感じるかもしれないけど、HTMLコーダーの求人情報を探すにはDODAが良いと思います。一応、実務未経験を指定して検索することも出来ますが、案件数は少なくなります。非公開案件なら転職の可能性がもっと確率アップするので、挑戦してみる価値はあると思います。実際、面接などに行ってみた方がネット上からはわからなかった情報をゲットすることも出来ます。

以上のようなHTMLコーダーの求人情報サイトで、Web業界で実績を積むチャンスを掴んで貰えたらと思います。

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク