Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > FAQ(転職活動編) > 実務未経験からWeb制作の実績を作るには

FAQ(転職活動編)

実務未経験からWeb制作の実績を作るには

Web制作への転職は、経験者のスキルを求められる求人が多いと思いますが、ここでは、初心者がWeb制作の実績作りをする易しい方法をご紹介したいと思います。

経験もないのに、いきなりWeb制作のお仕事をしてみるのが不安だったり、実績を作ってから正社員として転職したいという方もいると思いますが、そんな方には、まず派遣でWebサイトの運営・更新業務で実績を作ることをお勧めします。

どうやって探すのか?というと、自社サイトの運営・更新をやって欲しいという案件を探せばOKです。

自社サイトならすでに出来ているサイトを修正するだけなので、テンプレートを作成する必要はなく、コンテンツを更新したりする運営業務だけです。

案件によっては、もう少しレベルの高いものもあるので、そこは派遣コーディネーターを相談してください。

サイトのリニューアルとなると、1からサイトを作り直すので、ちょっとスキルが要求されます。日々スキルを磨いていれば腕の見せ所となり、実績へと繋がれば転職に有利です。

実績を作って、本格的にWeb制作の仕事に転職するなら、こういった仕事は3ヶ月から半年もすれば十分慣れると思います。その間、自己学習も合わせてどのくらいスキルアップ出来たかを自分でチェックしてみると、今後、Web業界でやっていく場合の自分のポテンシャルを推測出来ると思います。

派遣で自社サイトの運営・更新業務が出来るサイトを探してみたところ、アデコ株式会社が良かったです。私も登録して、仕事の紹介をしてもらったことがありますが、Web業界は未経験でしたので、未経験でも仕事がしやすい自社サイトの運営・更新業務の仕事を紹介してくれました。

こういったお仕事でまず実績を作りたい方に派遣登録をお勧めします。

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク