Web業界への転職をサポートします

Web業界転職への道 > FAQ(転職活動編) > 独学でWeb制作の仕事に就けるか

FAQ(転職活動編)

独学でWeb制作の仕事に就けるか

大抵の人は、学校などでWebについて勉強してから就職する道を辿ろうと思っていると思います。それ以外にないものかと思う人のために違う手段をご紹介します。

コーディングやプログラミング言語のスキルを身に付けたいと思ったら、書籍やインターネット上にある情報を集めることでも十分です。

独学はそれなりに努力もかなり要しますが、自分が知りたいことの情報収集能力があるかどうかも重要になってきます。

知りたい事がどうしても見つけられないという場合は、分かる人に教えてもらったり、ヒントを得たりするのが良いです。

「教えてgoo」や「はてな」などで質問を投稿するのも手だと思います。ただし、質問は丸投げせずに、分かるところまで自分で調べてから、質問をするのが良いです。

Web業界で仕事をしたい人には、必須の心構えですが質問を他人に丸投げするのはとても失礼なのでやらないようにしましょう。

分からないなりに努力したという姿勢でいられると、一緒に仕事をする人たちからプロとしての自覚がある人と認めてもらえるようになるでしょう。

独学でも出来る限りスキルアップして仕事に就くことは可能です。

Web業界とのネットワークが強いデジハリ

スクールを卒業したらすぐに仕事に就きたい!という方にはデジハリをおすすめします。

デジハリはWeb業界とのネットワークに強いスクールです。
卒業制作を出して卒業した人は、ほぼWeb関係の仕事に就けているとのことです。本気でやる気のある方は、デジハリに通って損はないです。

また、Web業界での仕事が未経験の方は、次のような悩みをお持ちだと思います。

  • Web制作に必要なソフトを使いこなしたい
  • Web制作に必要な最低限のスキルを身につけたい
  • 困ったときにすぐ先生に質問したい

卒業後、仕事に就くには即戦力が必要ですが、デジハリの講座内容は、Web制作に必要なカリキュラムがきちんと組まれているので、イラレ、フォトショ、Dreamweaver、Flashといったソフトを使えるようになった上で制作する力を付けられることは充分に期待できます。

ぜひ、デジハリでチャンスを掴んでください!

デジハリの資料請求はこちら

スポンサードリンク